アラフォーおっさん海外脱出計画

某マップに晒されたおっさんの悪あがきブログ

生活費削減の為に

どうもモブ男です。
家でセコセコと在宅ワークにいそしむ日々。これはこれでまったりしていて悪くないと思う今日この頃。3月から収入が大分落ちるだろうということで、どうにか生活費を節約していかないといけないと思ってます。今月イマイチ稼げなくても、2月給料の可処分所得でどうにか、4月の生活費をカバーできるはず・・・。ひとまずできる手を打っていきます。

家賃値下げ交渉

結果から言うと、管理会社が3,000円ほど値下げしてくれました。入った当時の家賃を長いこと放置していた私ですが、たまたま気になって2階の家賃を調べたところ、めっちゃ下がってるではありませんか。

・・・その差1万円・・・

えぇ・・・と軽くショックを受け、さすがに下げてくれるのでは・・・と数年前から値下げ交渉を開始。そして今回も管理会社は値下げに応じてくれました。しかし、1回に応じられる値下げの額はだいたい3,000円と相場が決まっているらしく「これが限界なのよ~」と軽いノリで2年前と同じ担当者から伝えられました。もし次回更新時も住んでいるのなら高確率で値下げには応じられると思う、とのことだったので、引っ越しはひとまず見送りました。これで年間36,000円ほど出費が減ると思うと悪くないです。

食費削減

ここ半年くらいはストレスで明らかにドカ食いしてました。焼肉・ラーメン・駄菓子・コンビニのホットスナックとなんでもパクパクいってました。しかし、規則正しい生活と十分な睡眠時間の確保ができるようになったこと、人間関係のストレスが減ったことにより、食欲がかなり抑えられている気がします。

「スタンフォード大学の調査で睡眠時間5時間のグループと8時間のグループを比較したところ、睡眠時間5時間のグループでは食欲が増すホルモンのグレリンが14.9%増え、食欲を抑えるホルモンのレプチンが15.5%減ることがわかったのです」(友野先生)

ウェザーニュース 「寝不足と食欲に深い関係が!? 睡眠不足が人を太らせる! 」より抜粋
https://weathernews.jp/s/topics/201810/020215/

8時間も寝てはいませんが、7時間でも食欲がずいぶん抑えられている気がします。おかげ様で食費はずいぶん節約できています。

出来るだけキャッシュレス決済

つい最近までパスモで決済しまくっていたのですが、全くポイントが付いていませんでしたorz。仮にポイントサイトに登録を済ませていようが、キャッシュレスポイント還元事業に登録している店舗で買い物してもポイント付かない・運賃にもつかない…となると、ほとんどつかないじゃん・・・。

そんなわけで、メインの決済手段をジャパンネットバンクのデビットカードに切り替えました。・・・が、AMAZONの決済に使えない・・・。

何故だ?と思い、調べたところ、1月からkindle unlimitedの無料期間が終了し、980円の請求が始まったことを私がすっかり忘れていたのが原因でした。

カードに残額なし⇒引き落とし不可といったことが数回繰り返され、ロックがかかってしまったにもかかわらず半月くらい全く気付かず・・・。kindle unlimitedって一見して安いようにも見えるのですが、個人的に読みたい本がないんですよね。電子書籍の商品自体はよく購入するのですが、unlimitedにあまり価値が見い出せなかったので、この際・・・と思い、解約しました。

ジャパンネットバンクは少額ですがポイントもつくので、現金化するのがちょっぴり嬉しいです。

今後の不安

今一番不安なのが、中国の新型コロナウイルスでしょうか…。これは2つの意味で私にとっては恐怖です。

1つは在宅ワークで中国製品の卸売り関係のデータ入力を行っているからです。輸入品に付着して国内に入ってくるのかはわかりませんが、この仕事が立ち行かなくなると、また仕事を探さないといけません・・・。担当者の方ともうまくやっていけそうなのと、仮に海外に引っ越しても継続できそうな仕事だと思っていたので、業務量が減ってしまうと非常に困ります。

2つ目は言わずもがな、罹患したときの医療費です。「新型肺炎」と、さも肺炎がメインに語られていますが、このウイルスの恐ろしいところはエイズの構造と似通っており、一度治っても再度かかる可能性があるということらしいですが・・・

・現在流行しているコロナウイルスを、同じ祖先をもつSARSコロナウイルスと比較した結果、他のコロナウイルスには存在しない4種の配列が見られた。

・この配列は全てのコロナウイルスで確認された。短期間でこのような変化が見られた「突然変異」は研究者にとって「ショックなこと」

・この配列が、人への感染に置けるウイルス生存率と感染力を増大させた。また、宿主の範囲も増やしたかもしれない。

・また、この新しい配列は図らずも、すべての挿入がヒト免疫不全(HIV)と一致するところがある

wowtopi! 「コロナウイルスからHIVに似た成分」デリー大学が発表「偶然とは言い難い」人工的な生成を疑う声も より抜粋
https://niconews55.com/colona

これだけ読むと「肺炎は新型コロナウイルスが引き起こす合併症の1つに過ぎず、免疫不全に陥るのが一番恐いポイントなのでは?」と勘繰ってしまうのですが、実際どうなんでしょうね。潜伏期間が長いのではなく、感染後徐々に免疫システムを破壊され、大気汚染がひどい中国は肺炎に罹ってしまう人々が続出という結果なのでは、と思ってしまいます。

今日は用事があって新宿の方まで出たのですが「今月末は日本もヤバイのでは」とかなり心配になりました。保健所の許可が下りてないだけで、既に診断すれば新型コロナウイルス陽性反応が出ます、という人の割合はそれなりに高くなってしまっているのではないでしょうか…と書いている私も既に保菌者かもしれませんが。

週5日以上外で働くにしても、新型コロナウイルスが落ち着くまでは求職活動控えたいと本気で思いました。医学の知識はありませんが、このウイルスはかかってから対策を練ろうとしても手遅れな可能性を感じました。かかろうものなら、働けずに医療費ガンガン出ていく、といったことになりそうでかなりビビってます。早期終息を祈るばかりですね。

【追記】

新型コロナウイルスはが人の免疫を破壊するというのは、どうやら誤情報ということが判明しました。ただ、免疫記憶ができにくい可能性があるとのことで、恐ろしいウイルスという認識は変わりません。

新型コロナウイルスは「飛沫感染するエイズウイルス」は誤り。専門家「多くの生物から同じような配列は見つかる」

BuzzFeedより https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/coronavirus-medical-fact-check